おいしいお肉が食べたい

誰かのおいしい探しの役に立ちたいブログ

i wanna eat delicious meat

四六時中四六時中食べていたい

□ THE Chocolate 華やかな果実味 Elegant Bitter □

 

 

 

以前紹介したTHE Chocolateシリーズ第二弾!!!

 

2回目の今日はこれ!

 

f:id:karin7313:20161129225914j:image

 

明治 THE Chocolate 華やかな果実味 Elegant Bitter

50g(3枚) 237円

 

 

 

 

 

f:id:karin7313:20161129230203j:image

原材料を見ると果物系は一切使われていないのに本当に華やかな果実味なんてするのかなあ…

愛されるお菓子をたくさん作っている明治さんを相手に疑いをかける。

しかしグラフを見ると酸味果実香は特に高い。

ふむふむ。華やかな果実味とは酸味のことかな?お酢みたいな酸味ではないのね?

 

オープン

f:id:karin7313:20161129230406j:image

前回の優しく香るSunny Milkと同じく洒落た柄のパッケージに3枚のチョコレート。

こちらも中身は同じくこだわり形状で形によって味わい方が変わるもの。

 

 

まずは端っこをパキッとし一番小さいブロックを口に。

カカオ70%ということで奥歯の外側がじわじわとする(苦いもの食べるとこうなるのはわたしだけ?笑)ことを少しだけ覚悟して口に入れた。

ん?んん?

じわらない!

酸味のある苦さ、さわやかに広がるカカオの香り。

 口当たりが軽く果物(柑橘系?)のような酸味が口に広がる。

徐々に口になじむ。

 

 

確かに華やかに香る果実味~

こりゃElegant Bitterですわ~

 

 

甘さはほんの少し、ミルク感じるというよりはカカオのフルーティーさを存分に感じられる。

前髪をかきあげ気味、ゆるめパーマでワイドパンツに5センチぐらいのヒール、ボルドーやネイビーにゴールドのポイントネイルをしていい香りがするお姉さんなんかは、ビンテージ(そういうお姉さんはヴィンテージって言うのかな?)なワイン片手にこれを食べてそう。

 

そう、つまりはお酒にも合いそうということ。(分かりづらい)

 

 私はお酒はあまり飲めないのでこの時期はホットミルクとか片手にコタツに入りながら食べたい。

 

 

 

 

 

気になることがひとつ。

f:id:karin7313:20161130100829j:image

Superior taste AWARD ★★

iTQi 2016 優秀味覚賞受賞

 

とは????

  

 開けた際に裏面にも

f:id:karin7313:20161130122543j:image

 

 

 

調べてみると…

 

まず

iTQi = International Taste & Quality Institute (国際味覚審査機構)とは

本部はベルギーのブリュッセル

ヨーロッパで最も権威のある15の調理師協会や国際ソムリエ協会の一流シェフやソムリエが世界中の食品・飲料品の味を審査し、優れたものを表彰、プロモーションする機関。

http://www.itqi.com/jp/about-itqi/

 

 

 

次に

Superior taste AWARD (優秀味覚賞) について

食品のミシュランガイドとも言われていて3段階の評価がある。

  • ★★★ Superior taste AWARD (極めて優秀):総合評定90%以上
  • ★★ Superior taste AWARD (特記に値する):総合評定80%以上〜90%未満
  • ★ Superior taste AWARD (美味しい):70%以上〜80%未満

http://www.itqi.com/jp/superior-taste-award/

 

なるほど。

星が多いほど特に優れておいしいということみたい。

 

 

 

一流シェフやソムリエの方々から選ばれるとは…!

 

それだけでおいしさが保証されている気がしてなんだか手にとってみたくなる☺︎

 

 

 

 

 

ちなみにTHE Chocolateシリーズ第一弾はこちら

 

karinnomogumogublog.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

そして。

はい、やってきました今日の一曲コーナー

 

エレガントな曲名(?)の

Czecho No Republic - レッティオ

 

曲名がエレガントというのはかりんの勝手な偏見ですが(笑)

切ない歌詞にポップの奥に切なさとか寂しさを感じるメロディにどこか引き込まれます。

 

「キスの色 血痕と一緒」

 

キスの色をバラでもなくりんごでもなく血痕と結び付ける。

切ない歌詞だからこそそうしたのでしょうか…

 

 

 

 

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます◎