おいしいお肉が食べたい

誰かのおいしい探しの役に立ちたいブログ

i wanna eat delicious meat

四六時中四六時中食べていたい

□ 栗の街 □

 

先日長野県の小布施町へ2泊3日で行ってきました!

 

 

知っている方もいると思いますが、小布施町といえば栗の産地として知られています。

そのために多くの栗菓子屋さんがあるのです。

 

栗好きには最高なところですね〜

私も母も栗好き。

去年も栗を目当てに小布施町に行ったぐらい...笑

 

 

1日目

夕方に出発し夜ご飯は宿泊先で1日目はおやすみなさい。

 

2日目

朝食をホテルにて食べ出発。

長電長野線小布施駅から徒歩でも10分ほどの距離にあり、多くの栗を使ったお店が並ぶ小布施の中心部へ。

国道403号線沿いの道は栗や蕎麦などのお店がずらりと並び、多くの人が右を左をと入るお店を悩むほどグルメな通り◎

スイーツもご飯もお酒まで見ることができて食のウィンドウショッピング(本当は全部買いたくなるぐらいおいしそうなものがいっぱい)に最適すぎます!

 

 

まずは紙コップにたっぷり入ったできたての焼き栗を。

割れ目から見える黄色というか黄金に輝く栗が幸せの色!

大粒でほくほくで栗そのものの甘さがおいしい幸せ!

f:id:karin7313:20161124141647j:plain

 

 

 

その後はお昼に行くと決めていたお店で名前を書き、目安の時間までふらりふらりと。

 

あ~おいしそう!

これも気になる!

これおみやげであげたら喜ばれるなじゃない!?

 

なんて何軒ものお店にはしゃいでいたらあっという間にお昼の時間に。

名前を書きに行った際にメニューは決まっていたので即注文。

もちろん栗ご飯。

ほっくほくの栗が口はもちろん鼻や目など、あらゆる感覚器からから体中に幸せを運ぶ。

その他にも季節の野菜などを体が喜んで受け入れている。

身も心もお腹いっぱいってこんな気持ちか~としみじみ…

 

そしてまたおみやげ探しや別腹を満たすスイーツ探しに没頭し、その後宿泊先へ戻り2日目はおやすみなさい。

 

 

3日目

昨日と同じくホテルで朝食をとり出発。

小布施から少し離れ道の駅で新鮮な野菜やフルーツを買いに。

安いからとお母さんは一歩進むたびにカゴに一つ商品を入れるほどたくさん購入。

 

その後はハイウェイオアシスで軽食をとり車でブーンとお家へ。

 

 

 

幸せすぎた栗DAYSありがとう~

 

 

 

 

 

 

番外編

 

小布施町にはたくさんの栗のお店がありました!

そこで代表的な(私が特に行きたい)二店を紹介◎

 

 

一店舗目は

新栗を使った「朱雀」で有名な小布施堂本店

こちらの朱雀を食べるために早朝から行列ができている栗ファンの間では有名店(?)

お箸で頂く斬新なモンブラン

一度は食べてみたい...

 

 

二店舗目は

喫茶や食事処や栗のお菓子を販売している桜井甘精堂

その中のひとつで、紅茶とケーキを楽しむことができる栗の木テラス

こちらの新栗モンブランもまた人気で行列がお店の外まで伸びています。

テイクアウトができるのが嬉しい◎

 

 

 

 

 

また来年の栗の季節この二店含めたくさんの季節の味を楽しみたいと思います☺

 

 

 

本日も読んでくださりありがとうございました~

栗の街気になった方ぜひ行ってみてください!

もちろん栗以外もおいしいものがたくさんあります◎

 

 

 

 

紹介させて頂いた小布施堂様、桜井甘精堂様ありがとうございます!◎